Day 26 帰ります!

とりあえず9時すぎに起床。なっぴーとりえはチキンライスを食べに出発。もちろんわたしはお留守番。

昨夜の大量の汗を流すためにシャワーをあび、シャーリーとスコットへのお土産を買うためにdean and delucaへ。

タイ産のお茶とマレーシア産のチョコレートを買いました。

途中、朝食帰りのりえとなっぴーに遭遇!お土産のタピオカを買ってきてくれました。ありがたーい。

 

12時にチェックアウトを済ませ、タクシーを捕まえて空港へ。

ぶらぶらして時間になったので飛行機にのりこみ、いざシンガポールへ。

なっぴーとはここでしばしお別れです。ほんのしばしですが。

 

トランジットのためシンガポールに到着!なんど来てもチェンギ国際空港は圧巻!

食事をすませ次の飛行機までまつことに。今回はふたりとも体調不良でなんにもしてませんが、この空港だったら何時間でもいれます!

 

時間になりセキュリティを通したら、いままで大丈夫だった、洗顔、ニベア、歯磨き粉が全部ダメとのこと。まぁしかたない。

ポイされて、無事に登場。シドニー帰ります。

Day 25 Lazy day

今日はアユタヤにいく予定でした…が。つぎはわたしが発熱。バンコクでゆっくりすることにしました。とりあえず、目の前の屋台で朝ごはんを食べてお昼寝。

f:id:Shiori511:20170602165430j:image

1時過ぎまでみんなで昼寝。

そのあとブログで調べたタイ式マッサージへ!

1時間なんと120パーツぷらすチップ!

安すぎます。

けして気持ちいいとゆうわけではないけれど、上手にマッサージをしてくれます。コップンカー

 

そのあと、terminal21という空港をモチーフにしたデパートへ。各階ごとにテーマが決められており、日本、トルコ、ロンドンなどなど。

 

そのあとタクシーにのってカオサンへ向かいました。相変わらずカオスなカオサン。屋台飯たべてビール一杯だけのんでホテルへ

 

熱と戦いながら就寝。

Day 24 ここへきての体調不良

朝起きて、不調をうったえるりえ…かわいそうにここへきてなにかにあたったみたいです。

とりあえず薬を飲み、気を取り直して日本人街のガパオライスが有名な食堂へ。

三人で50バーツのおいしすぎるガパオライスを。地元の人もたくさんきていて混んでました!味もコスパも最高です!しまいには、大根のスープをサービスしてくれました!

f:id:Shiori511:20170531193549j:image

 

そのあとセントラルワールド?世界一大きいショッピングモールへ。買い物は興味がなかったのですが、どんなものかを見たい好奇心で、電車に乗って行きました。

行く途中から、わたしも、なっぴーもお腹ぴーぴー。もちろんりえも。昨日の夜ごはんのなにかにきっとあたったのでしょう。

いままで大丈夫だったのに、まさかのバンコクで。

ショッピングモールは、大きかったけど、いたって普通というイメージ。ただ、バンコクはどこへいっても、ハイブランドが入ったデパートがいくつもあり、都会。とにかく都会。

 

いったんホテルへかえって、わたしはひとりでカフェタイム。ちかくに大好きなDEAN and Delucaをみつけてしまったので、フラーっとはいって、隣の女性が頼んでいたピーチソーダを。

f:id:Shiori511:20170531194057j:image

100バーツ。このおしゃれな空間がだいすきなんです。

カフェタイムが終わって部屋に戻り8時前出発してゆーじのまつカオサンへ。

カオサン、すごい!欧米人たくさんで音楽がんがんでおいしいものもビールもたくさん。

さすがバックパッカーの聖地です。

f:id:Shiori511:20170601122458j:image

ゆーじのいきつけのこのお店で食べ飲みして、最後はマジックまで楽しみました!

そのあと移動してゴーゴーバーへ。めちゃくちゃかわいい女の子がたくさんいて、なおかつおじ様たちもたくさん…そのあとレディーボーイと、男の子たちがいるお店にもいったけど、1件目のお店が1番たのしかったなー。

 

最後の〆にラーメン食べて解散しました!

ゆーじがいろいろガイドしてくれたからすごく楽しかったです!

おやすみなさい

 

Day23 ゆーじと再会in Bangkok

今日は飛行機で移動日です。

そのまえに、締めのフォーを。なっぴーとりえがおすすめしまくってくれた、ビーフシチュー風味のフォー。

地元民も観光客もたくさんのおみせでいただきました。絶品のフォーを!

f:id:Shiori511:20170531191543j:image

おいしい。

ほんとおいしい。

65000ドンだけど、やわらかい牛肉ごろごろはいってて、このお値段。

ほんとおいしい。

だいすきこのフォー。おすすめの一品です!

 

そのあとホテルに戻って出発!出発した瞬間に土砂降り。雨にも負けず、バス停までいって、バスで空港へ。

152番のバスの終点が空港です。

たったの1000ドンでいけます!バスおすすめです。

空港で飛行機がくるまで、お茶したりアイス食べたりして、ベトジェットを待っていましたがまさかの1時間遅れ。さすがLCCです。

待ち時間の間に、オーストラリア人のダンディーなおじさまとおしゃべり!シドニーで会えたらいいなー。

 

無事にバンコクにつき、三人でびっくり!!

都会。東京並みに、いや、東京こえたんじゃない?ってゆうほど都会。

ここなら住めますねバンコク

10pm頃からゆーじと合流!

わたしたちの大好きなゆーじ!今回も集合場所決めてくれたり、お店決めてくれたり、ゆーじの人の良さにはいつも感動!

わいわい飲み食べして解散

ホテルはアパートメントタイプですが、都心部にあって、すごくいいかんじです!

Day22 Ho Chi Minh

朝食後、眠気にまけてお昼寝。気付けば1:00pmでした。

なっぴーとりえはお昼ご飯を求めて旅立たれましたので私は準備を済ませホーチミンひとりぶらり旅へ。

中央郵便局と教会を目指し途中雑貨屋さんなどに立ち寄りながら散歩をしました。

雑貨屋さんにトトロともののけ姫のポストカードを発見。

f:id:Shiori511:20170531191339j:imagef:id:Shiori511:20170531191331j:image

雰囲気のいい雑貨屋さんがたくさんです。

f:id:Shiori511:20170531191331j:image

 

ホーチミンにはフランス調の建造物がちらほらあります。

f:id:Shiori511:20170531191335j:image

 

目的地の教会と中央郵便局は迎え合わせの位置にあるのですぐわかるとおもいます。

f:id:Shiori511:20170531191335j:imagef:id:Shiori511:20170531191335j:image

これが郵便局の中です。

f:id:Shiori511:20170531191331j:image

 

帰り道は行きたいとおもっていたカフェL'usineへ

f:id:Shiori511:20170531191330j:image

内装が、めちゃくちゃかわいくてコーヒーもおいしかったです!値段はちょっとお高めですが、雰囲気は最高でした。

f:id:Shiori511:20170531191338j:imagef:id:Shiori511:20170531191334j:image

ちなみにアイスコーヒー一杯で60000ドン。

日本円で300円くらい。

濃いコーヒーと練乳がすごくマッチします。

 

夕方6時頃ホテルへもどり、ゆっくりしたあとに3人で晩御飯へ。

 

食のスペシャリスト、なっぴーが探し出したフォーの有名なお店へ。

いたってシンプルなチキンのフォーでしたが、出汁がきいててすごくおいしいフォーでした。

 

屋台など見ながらぶらぶら帰路へ。

 

ビアホイをさがしたのですが、見つからず、軽く飲んでホテルへ帰りました。

Day21 事件勃発

昨日の夕方6時にホイアンを出てトイレ休憩を繰り返し朝6時過ぎニャチャンに到着。ここで1時間半なにもないところで待たされます。7:30amバスに荷物を乗せて乗車。私達は後ろの下の席をとりました。ここで運転手が、お前たちは後ろの上の席へ行けと。

上は揺れがひどいため、下をえらんだのに。。。

なっぴーが、反論してくれました。他にもたくさん席はあいているし、後から乗ってきた人たちに言ってよ。と

すると運転手、チケットにシートナンバーが書いてあるからだめだ。

いやいや、シートナンバーなんてどこにもかいてなでしょ。

GET OUT!!!!!!

運転手がおこって、なっぴーの靴を外にだそうとします。いやいやそれはないでしょ。

なっぴーもだまっていません。

白人の若い二人組みの女の子も運転手に訴えかけてくれます。

でていけといわれたので、we already paidとゆうと、お前もでていけと。

バスの下に詰めておいたバックパックを勝手に降ろされます。

無理無理無理。あれこれ口論しているうちに、現地人のカップルが仲裁にはいってくれて無事に出発。

ベトナム人の傲慢さ、外人にたいする嘘やぼったくり。半端ないです。国民性を疑います。

 

そのあとも何度かトイレ休憩をはさみ12:30pmたちよったとこらでランチ。フライドヌードルwithパーク。おいしくない。

1時間ほどして出発。ここにきて、スタートのホイアンからずっと一緒だった裸足のおんなのこが乗車を拒否されています。裸足だから乗るなと。いまさら。非常にいまさら。

でも彼女は靴をもっていないと(どこかで取られたっぽい)ここでも口論。

誰かが彼女にビーサンを渡し、なんとか乗車。出発。

ホーチミンに着いたのは6:30過ぎでした。

24時間長距離バスおつかれさまでしたかんぱーい。

ホテル近くの広場でナイトマーケットがあっていたので3人で食い倒れ!汗かきながらのビールとソウルフード。最高でした!

lantern

f:id:Shiori511:20170528012625j:imagef:id:Shiori511:20170528012647j:imagef:id:Shiori511:20170528012723j:imagef:id:Shiori511:20170528012704j:image

f:id:Shiori511:20170528012845j:imagef:id:Shiori511:20170528014145j:image

ランタンの美しさに毎晩ためいき。

そんなかんじのホイアンでした。

ホイアンすごくすごく気に入りました三人とも!

宿はGreen Apple Hotel

食事はcafe43

おすすめでございます。